クラウドファンディング:食べて美味しい引退馬支援!馬厩肥(ばきゅうひ)栽培マッシュルームで美味しいスープを作ろう!

こんにちは。「馬と歴史と未来の会」事務局です。

引退馬支援のための馬の飼育費の確保のために、当会では馬の利活用のためにリトレーニング支援や、ホースセラピーの普及、情報発信イベントを行っております。

いくつかの活動の中でもユニークなのが、馬の堆肥を農作物の生産に役立て、実った農作物や加工食品を引退馬支援に賛同いただける方をはじめ、美味しい食品に興味がある方にお届けしていることです。

当会が行っている引退馬支援活動の1つ「FUMIER Project」

この活動をFUMIER Project(フミエ・プロジェクト)と呼んでいます。

昨年(2019年)は試験的な取り組みとして、引退馬の馬ふんで堆肥を作っている八幡平ジオファームのたい肥を使いりんごの木を栽培し、実ったりんごを完熟ジュースに加工し「FUMIER PROJECT のりんごジュース」という名前付けて販売しました。

ちなみにこの売上げで、リトレーニングに使う馬具を購入し牧場に寄付しています。

 

FUMIER Project(フミエプロジェクト)のりんごジュース、りんごゼリー飲料は現在も発売中!

↓↓↓↓↓

>> FUMIER PROJECT:りんごジュース、りんごゼリー飲料セットの購入はこちら<<

FUMIER PROJECTは、岩手の農産物を全国にPRすることも目的

このプロジェクトには、引退馬支援の他に、岩手の農家の生産物を馬好きな人や動物愛護に興味ある人たちを介して、全国に知らしめていくことです。

りんごに続く商品として、現在、りんご栽培の時から馬ふん堆肥を使用してきた八幡平ジオファームの馬ふん堆肥で栽培したマッシュルームです。

このマッシュルームに、岩手県産のミルクを足 し、オーガニック食品の取り扱いにも熟知した北上市のこだわりレストラン『ときよじせつ おのでら』のシェフに常温保存タイプのスープの開発をお願いしています。

 

また、その加工については、以前から度々ご相談に乗っ ていただいた釜石市のマリンプロ株式会社様に加工していた だきます。

商品開発後は、お土産品屋 、岩手のアンテナショップ、乗馬クラブやドライブインに置かせていただく予定です。また、馬に関わるイベントや展示会でも販売します。

また、商品には引退馬支援活動に賛同くださる馬の絵画で著名なアーティストの加藤美生子先生の手掛けたデザインラベルを施し、商品に高級感を持たせます。

現在(8/26記述)、商品化の最終段階にこぎつけました!

私たちは美味しいマッシュルームスープを引退馬支援や動物愛護にご関心の高い方、また、岩手の美味しい農産物やそれらを活用した加工食品のファンの方向けに、岩手発のクラウドファンディング「いしわり」さんを通じて提供させていただくことになりました!

出典:いしわり−岩手をもっとおもしろく! 岩手発のクラウドファンディング

出典:「いしわり−岩手をもっとおもしろく! 岩手発のクラウドファンディング」のトップページ

 

「岩手産たっぷりのマッシュルームスープ」のクラウドファンディング開始は2020年10月1日開始!

馬ふん堆肥を活用して作られた岩手産のマッシュルームとミルクで作る、常温保存可能なマッシュルームスープのクラウドファンディング、9月半ば10月1日から開始します!(9/28 更新)

写真はイメージです

 

開始日となりましたら、クラウドファンディング募集ページに誘導するボタンをこの下に設置しますので、今しばらくお待ちください。

 

追伸:今回のクラウドファンディングは復興庁の支援事業の認定をいただいてます!

 

 

「馬と歴史と未来の会」についての詳細はこちら

https://umato-rekishito-mirai.com/about-us/

FUMIER Project のりんごジュース、りんごゼリー飲料はこちら

ahaltekeion

 

 

タイトルとURLをコピーしました