ご案内

一般社団法人 馬と歴史と未来の会とは

私たちはこの度、人と馬の幸せな共生を目指し、馬事文化の振興と引退馬のセカンドキャリアを拓く道を模索するため、一般社団法人 馬と歴史と未来の会を立ち上げました。

馬は、様々な個性で、私たち人間と遥か昔から密接な関係を築き上げてきました。馬は、貴重な労力であり、財産であり、私たちの大切な家族でした。

時代は移り変わり、近代化で便利で手軽なものがあふれ、時間の進み方が早くなって…、いつしか、馬は、人間の生活様式の中から姿を消し、どこか遠く、特別な存在になってしまいました。それは、とても残念なことですね。

私たちは、人に使役されながらも人に尽くし恩恵をもたらしてくれる馬たちに、正当な評価と感謝と安心を与えたい…。そんな想いで、この会を立ち上げました。

人と馬が共生するには、馬にたくさんの生きる道、すなわち、いくつもの仕事が必要になります。生きて、仕事をして、自身の食い扶持の稼ぎ出せる馬であること。これが一番、1頭でも多くの馬たちの命をつなげる手段であると信じています。私たちは、馬の仕事を増やすこと、可能性を拓くこと、そして人にも馬にも優しい世界を目指して、邁進していきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

2020年 4月 吉日                代表理事 上田 優子

 

タイトルとURLをコピーしました